-

これから少子高齢化で、どうなるか先行きも不安定なので、財布のひもが堅くなるのは当然のことなのですが、ある程度の余裕資金がある人は、銀行に預けるだけじゃ利息もそんなにつかないし、一部を投資に当てて運用していくということも、私は有りだと思います。ハーブガーデンシャンプー

投資にはリスクがつきものというイメージがありますが、一生懸命勉強して、自己責任でやれるようになれば、そんなに人のうまい話に乗っかるとかはないです。

投資もいろんな種類があり、株のような物から、投資信託みたいにプロが運用してくれる物から、投資積立のように比較的安定した物からいろんなのがあります。

しょっちゅうレートを見れる人と、たまにしか見れない人と、長いスパンで運用していく人と、売り買いのスタンスにも差があります。

日本ではなく海外の銀行に預けて少しでも利息を増やす人もいるでしょうし、消費税5%でも、ワーワー言う日本人だから、少しの利息の違いでも大きいと思います。

自分でよくよく勉強して、これが自分にはあった運用方法だ!というのをもっと積極的に見つけるべきです。

Category

リンク